MENU

オンライン英会話を検討している方必見ランキングベスト6

公式サイト

 

今、英語を学ぶことが一大ブームとなっています。海外での旅行をする場合、多くの国で英語を使用することが出来ますし、友達や彼女と旅行をする時に英語が話せると非常に好印象ですよね。また、ビジネスでは言うまでもなく英語力が必要な場合も多くあるでしょう。多くの人が英語を勉強することを試みている中、実際に英語を話すことが出来るようになるためには、コミュニケーション力やイントネーション、発音などが非常に重要となります。これを学習するためには当然実際に現地の英語を話す外国人と会話をすることが必要となります。海外への語学留学をするにはお金がかかりすぎるし、1人で海外に行くのは不安、といった方も多いのではないでしょうか。

 

英会話スクールに通うという選択肢

そこで登場するのが、英会話スクールですね。現在様々な企業が英会話スクールを経営しており、勉強する側としても自分の好みに合わせて英会話スクールを選ぶことが出来るようになりました。
しかし、実際に教室に通って英語を習うには受講費に加え交通費も当然かかりますし、予約した時間に教室に行く必要があります。仕事の時間が不規則だったり、仕事上の付き合いも多いサラリーマン、家族や子育てなど家からなかなか出ることが難しい専業主婦の皆さんなど、様々な事情で英会話スクールに通うことが難しいという人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、オンライン英会話です。

 

主婦や忙しい会社員が注目するオンライン英会話とは?

スカイプなど、パソコン画面上で講師である外国人と直接話をしながら英語の基礎知識や英会話が習えるというものです。現在さまざまな企業がオンライン英会話をサービスとして提供しています。
使い方も非常に簡単で都合の良い時間に英会話を習うことができます。そこで今回は、クチコミ等を参考にしながら筆者がおすすめする人気のオンライン英会話をランキング形式で紹介し費用などを比較していきたいと思います。

 

第1位 業界屈指の講師数DMM英会話

DMM英会話公式サイト

 

スケジュールの調整が難しいという理由で英会話スクールに通うことが難しい人にとっては、DMM英会話が良いのではないでしょうか。なんといっても24時間予約がOKというところが最大の強みです。予約自体もオンラインで簡単に出来ますし、これなら仕事が遅くなって予約の時間に間に合わないという心配もありません。主婦の皆さんであれば、お子さんがお昼寝をしている時間や夜家事が終わり家族が寝静まった後でゆっくりと英会話を学ぶことが出来ますね。また、これまで英会話を全く体験したことがないという場合でも安心なのは、講師の外国人の多くが日本語を話すことが出来るという点ではないでしょうか。テレビのコマーシャルでもポピュラーな芸人さんが外国人講師とコミカルに話す様子が流れていますよね。まさにあのような感じで日本語を話す講師の方が非常に多いのです。

 

画面越しで日本語が通じずに気まずい思いをするといったことも、DMM英会話ではほとんどありません。講師を選ぶ場合には、画面上で各講師に対してのコメントの内容やブックマークがどのくらいついているかといったことについて確認することが出来ます。これらの情報を参考に自分にあった講師を選ぶことが出来るのも、大きな魅力のひとつです。オンライン英会話の講師はフィリピンの先生が多いですが、DMMはイギリスやアメリカ人の先生も多く本場の英語からそれ以外の国の先生に習うことができます。気になるレッスン料ですが、DMM英会話は1レッスンにつき4950円となっています。これは業界内でも最も安い料金と言えるでしょう。
無料体験レッスンもありますので、興味のある方は検索してみてはいかがでしょうか。

 

第2位 ビジネス英語に特化したBIzmates

BIzmates公式サイト

 

仕事上、海外での勤務が決まった方や今現在外国人とビジネス上の付き合いを持っている方は、英語を習得することは悲願といっても過言ではないと思います。毎日遅くまで仕事をしてなんとか英会話を習う時間を作っても、仕事で役に立たなければ意味がありませんよね。日常会話だけではなく、仕事で使えるより実践的な英語が習いたい。そんなビジネスマンのあなたには、ビズメイツが最適な選択肢となるのではないでしょうか。ビズメイツは、単にビジネス英会話を習うというだけではなく、世界的なグローバル環境の中で日本人がビジネスにおいて成果をあげるための英会話を提供しています。つまり、単に英語が通じるというだけではなく、ビジネスの相手となる外国人と信頼関係を築くため必要なコミュニケーションの力をつけることが出来るのです。

 

まず講師の数は600人ほどですが、ビズメイツの講師は実際にビジネスの経験を持つフィリピン在住者が採用されています。つまり、実際に講師自身がビジネスの世界で必要だと思う英会話のスキルを、自身の体験を踏まえた上で教えてくれるということです。さらにMBAや博士号を取得した講師も多数在籍しています。講師のビジネス領域も明確に画面上で確認することが出来ますので、受講者は自分のビジネスの分野に合わせて講師を選択することが出来るのです。つまり、実際の商談や交渉のリハーサルが出来るといっても過言ではありませんね。

 

ビズメイツはレッスンを予約する際に、3つのレッスンプランからひとつを選んで受講することが出来ます。まず1つ目はビズメイツプログラムというものです。これはビズメイツのコアとなるプログラムであり、受講生それぞれのレベルに合わせた教材を使用して段階的にビジネスで成果をあげる英語力を身につけることが出来るようになっています。2つ目は、アザー(other)プログラムです。これは1つ目のビズメイツプログラム以外の教材を使用し、受講者が身につけたい特定のスキルを取得することを目的としています。例えばスピーキング力に特化した教材や、Eメールライティングに特化した教材があります。また、法人向けに教材をカスタマイズすることも可能となっており、より受講者のビジネスに合わせた内容が学習可能です。3つ目はアシストレッスンと言われるものです。これは受講生のビジネスをサポートするためのプログラムで、特に注目すべきなのは英語の資料の添削や英文メールの作成アシストを行ってくれるという所です。つまり、今ビジネスで英語を使用していて、解決しなければならない問題がある場合その手助けをしてくれるということです。英語を使用したプレゼンテーションの練習なども行うことが出来ますので、より実践的かつ今必要としている英語を習うことができます。もちろん守秘義務はありますのでご安心を。ビズメイツは1レッスン25分の場合12000円とDMM英会話に比べると料金設定は高めですが、今ビジネスで抱えている英語の問題を解決してくれるという意味では、十分価値があるのではないでしょうか。

 

 

第3位 レッスン受け放題ネイティブキャンプ

レッスン受け放題ネイティブキャンプ<公式サイト

 

ネイティブキャンプの一番の魅力は、月額料金を支払えばレッスンを何度でも受けられるという点です。料金は月額固定4980円とかなりお得な料金設定となっています。DMM英会話と同様24時間受付を行なっており、なかなか英語を勉強する時間がとれないという方には非常に便利です。スマートフォンやタブレットを活用すれば、いつでもどこでもレッスンを受けることができますし、1レッスンは25分の設定ですが何度でも受講することが出来ます。

 

とにかく英語を多く話したい、英語に長く触れていたいという方にとっては、定額で何度でも受講できるネイティブキャンプは非常に魅力的ですね。登録から1週間は無料でサービスを体験できるのもネイティブキャンプの魅力のひとつです。ネイティブキャンプには、日本人スタッフも在籍しています。初めて英会話を習うという方でも、日本人スタッフのサポートを受けることが出来るのは非常に安心に繋がりますね。

 

第4位 担任制でしっかりとした個別学習が出来るウィリーズ英会話

ウィリーズ英会話

 

ウィリーズ英会話は、担任制を取っています。これまで紹介したオンライン英会話は、とにかくたくさんの講師と多く話をすることに特化していましたが、これにはより多彩な英語に触れることが出来る一方、あなたの英語力をレッスンの度に講師が確認しなければならないというデメリットもあるのです。

 

ウィリーズ英会話は担任制であるが故に、あなたの英語力を講師が継続的に把握した上で英語力向上のため最適なプランを提示することが出来ます。海外でビジネスを行うために英語を習得したい方はもちろん、お子さんに英会話を習い事として取り組ませたいお母さんにもウィリーズ英会話は最適です。ウィリーズ英会話は会話をするだけではなく、インプットとアウトプットを繰り返し行う事で英語を自由に使いこなす英語基礎力を徹底して鍛えることが出来ます。そのため、文法や英会話に必要な単語力をアップさせるために必要な教材を、計画的にマスターしていくのです。これも、担任制だからこそ出来るサービスではないでしょうか。

 

また、同じ教材を何度も繰り返すことで、知識が体にしみこむまで無駄なく学習を進めることが出来ます。毎回担任の講師から宿題が出されますので、レッスンについていけなくなり挫折するといったこともありません。レッスンの成果は能力判定テストで調べることができます。自分の苦手なスキルを明らかにし、弱点を克服するためにその後のレッスン計画を立てることも可能です。気になる料金ですが、大学生・社会人コースの場合週2回のレッスンで6500円となっています。その他コースによって料金は変わってきますので、気になる方は検索してみてはいかがでしょうか。

 

 

第5位 ユーザーの満足度で高い評価 オンライン英会話hanaso

オンライン英会話hanaso

 

大手サーベイの顧客満足度や自社調べによる顧客満足度が95%を超えるのがハナソーです。講師は厳しい採用基準をクリアした450名以上が在籍しており、
日本人のスタッフが困った時には対応してくれますので安心です。ハナソーの教材は、「世界一わかりやすい英会話の授業」でおなじみの関正生先生が監修しているため、
非常にわかりやすいのが特徴です。テキストを活用することで、海外旅行や日常会話で役に立つ英会話のスキルが身につきます。また、発音トレーニングにも対応しており、何度でも繰り返し復習をすることも可能です。2回の無料体験レッスンを受けることも出来るため、実際にサービスを利用した上で受講を検討することが出来るのも魅了のひとつとなっています。料金プランですが、月8回のレッスンで4000円、月12回のレッスンで5700円となっており、未受講分は翌月に繰り越すこともできて非常にお得です。
10種類のレッスン内容でTOEICにも対応していますので、興味のある方は検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

第6位 オンライン英会話最先端の学習管理システム BRENT ENGLISH ONLINE

BRENT ENGLISH ONLINE

 

最後にご紹介するのは、スコアダッシュボードという学習管理システムを採用しているブレントイングリッシュオンラインです。スコアダッシュボードは公開されている全てのコースいちらんがわかりやすく表示されています。また、レッスンの予約についてもボード上ですぐに行う事が可能です。自分の学習履歴やレッスン毎に届く講師からのレッスン学習レポート(学んだことや添削された文章など)などほとんどの情報がダッシュボード上で確認できるため、自分がどの程度学習したのかを非常にわかりやすく客観的に見ることができます。また、レッスンチケットは1枚から購入でき、レッスンチケット1枚につき1レッスン受講可能となっているため、支払った料金が無駄になることがありません。

 

コースについても多彩であり、幼児から中高生向けのコースも設定されていますので、お子さんに英会話を習わせたい場合にも活用することが出来ます。ブレントイングリッシュオンラインは、在校生数1900名を誇るフィリピン最大のインターナショナルスクールである「ブレントインターナショナルスクール」公認のオンライン英会話スクールです。レッスンの質は間違いなく保証されていますし、レッスンチケットは1枚540円から発売されています。さらに、入会金も無料です。自分のペースで学習を進めたい人は検索してみると良いでしょう。ご紹介したように様々なスクールがありますので、自分にあった教室を最大限に活用し、英語を話せるようになりたいですね。