ラングリッチの口コミ評判|教材と人気講師の選び方

ラングリッチの特徴

「ラングリッチ」は講師の質の高さが特徴のオンライン英会話です。料金プランもシンプルでわかりやすく、初心者の方でも安心。そんなオンライン英会話「ラングリッチ」について、詳細を見ていきましょう。

 

ラングリッチの公式サイトはコチラ

 

 

 

ラングリッチの特徴

  • 講師や通信環境をオフィスで一元管理することで、高い質を保ってレッスンを提供している
  • 例:
  • 講師ひとりひとりに個室
  • 高速光回線
  • 停電時に備えた発電設備
  • 英語力が向上しなかった場合の全額返金保証あり

 

料金

1.レッスン代

リッチプラン(毎日25分):6,000円→25分あたり193円
Wリッチプラン(毎日50分):10,000円→25分あたり161円
ラングリッチ動画ドリル(自習ビデオレッスン&10動画ごとのマンツーマンレッスン):年額21,600円

 

2.入会費

なし

 

3.教材費

なし(オリジナルテキスト)

 

4.支払い方法

クレジットカードもしくは銀行振込(銀行振込の場合は3ヶ月まとめ払い)

 

予約方法

1. 予約可能時間:15分前まで

2.キャンセル:1時間前まで

3.予約可能な時間帯:5:00〜25:00

 

授業内容

ラングリッチのレッスンは他社同様マンツーマンレッスンです。

 

1.カリキュラム

ラングリッチのカリキュラムは主に「目的別」および「レベル別」で分けられていますが、自分の目標などに合わせて自由にレッスンを組むことができます。

 

「最初は発音をメインで」「ニュース教材を主に使いたい」など、お好みでレッスンを組み立てて学習することも可能です。

(1)目的別

  • ビジネス
  • 日常英会話
  • 海外旅行

 

(2)レベル別

  • 初心者(TOEIC250〜500)
  • 中級者(TOEIC500〜750)
  • 上級者(TOEIC750〜)

 

2.全額返金保証制度

ラングリッチは生徒の英語力向上を「100%保証」しています。3ヶ月間プログラム(毎日1つ以上のレッスン動画視聴&毎日のオンラインレッスン受講)を終了したあとに英語力が下がってしまっていた場合、3ヶ月分の受講料が返金されます。

 

教材

  • 基礎英会話テキスト
  • ビジネス英会話テキスト
  • スピークリッチ(発音教材)
  • ニュース教材
  • 面接対策用テキスト

 

 

使用ソフト・必要機器

1.使用ソフト

ラングリッチで使用する通信ソフトは「Skype」です。

 

2.スマホで受講できるか

ラングリッチはスマホでの受講が可能です。

 

3.ヘッドセット・カメラは

ヘッドセットは必要ですが、 カメラは必須ではありません。ただしカメラの使用が「推奨」されています。

 

講師

ラングリッチではフィリピン人講師のレッスンを受けることになります。ラングリッチの講師採用基準はとても厳しく、

  • 原則として英語指導の経験がある人
  • 海外での就業を視野に入れて活動する大学生
  • 経験豊富な社会人

などとなっており、採用過程や採用後の厳しいトレーニングなどを経た力のある講師がレッスンを担当します。質の高い授業が評判なのは、この採用やトレーニングの過程が大きな理由のひとつでしょう。

 

人気講師

 

アビー先生

 

大学で初等教育を学んだアビー先生。外国人向けオンライン講師の経験も長く、お茶目で気配りのできる人気講師です。

 

ジェニファー先生

 

ラジオ局のアナウンサーを務めていた経験のあるジェニファー先生。ラジオでは英語で話すこともあったとのことで、とてもクリアな英語を話されます。高校での英語教師、翻訳、フラワーアレンジメントなど様々な経歴があり、話題には事欠かないでしょう。

 

ラス先生

 

大学で教員養成課程を修了しているラス先生は、教師としてはもちろん、アドバイザーとしても人気の高い講師です。「生徒に完成した文章で話をさせること」を心がけており、初心者にありがちな「単語だけの会話」から一歩先へ進めるお手伝いをしてくれます。

 

無料レッスン

ラングリッチに登録すると、2回の無料レッスンが受けられます。

 

こんな人にお勧め

  • 安定した環境で 質の高い講師の授業を受けたい
  • 教材を別途購入するのが手間なので、オリジナルテキストだけでやりたい
  • 料金プランがたくさんありすぎると混乱するので、シンプルなプランで受講したい

 

質の高いレッスンに定評のあるラングリッチですが、「英語力が向上しなければ全額返金保証」という制度を導入していることからも、ラングリッチのレッスンに対する意識の高さがうかがえますね。

 

確実に英語力をつけたい、そう考えている人はぜひラングリッチのカリキュラムにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ラングリッチの公式サイトはコチラ